便秘の原因はいろいろありますが、骨盤のゆがみを直していくと、より良いお通じが得られるものです。
最近の若い方に多いのが姿勢の悪さです。
姿勢がわるいと骨盤がゆがみ、骨盤内の臓器が圧迫されたり、動きが悪くなったりして腸がよく栄養を吸収できず、
また便を排泄する機能が弱まります。
改善の仕方は、まずおなか周りを温めると言う事、並行して骨盤を整える体操をします。
骨盤周りをゴムで巻き、フラフープ運動をします。それだけで骨盤が本来あるべき位置に戻るので、骨盤内の臓器も
本来の動きが効率よくできるようになります。
もちろん体操だけでなく普段の生活の中でも食事をとるときは、線維質が多く含まれる野菜を食べたり、消化の助けをする酵素も
積極的にとれるようにした方がいいです。
より良いお通じにはちょっとした努力が必要ですね。