最近、ダイエットを兼ねて酵素ドリンクを飲むようになった彼女。
それがダイエットばかりか、お通じにも効果的だという事は、彼女にとって嬉しい誤算の様でした。
彼女が言う事には体質改善に役立っているとか、体の老廃物が出ているとか言っていました。
彼女があまりにもテンション高めでウキウキした感じで話していたので、
これは本当に便秘に効きそうだと、名前の酵素ドリンクなのかをしっかりと聞いておきました。。
続きを読む »

便秘解消方法にも様々な手法がありますよね。
長年便秘に悩み、薬まで飲んでいる知人が行っていたのが、手作りヨーグルトで便秘を解消する方法です。
ヨーグルトの菌を買ったり、友人から譲り受け、その菌(ヨーグルトそのものです)
に牛乳を混ぜ、温かいところに放置し、ヨーグルトを作るのです。
そのヨーグルトを食べる時に、容器にスプーン一杯避けておき、その少量のヨーグルトを
また牛乳と混ぜて放置して、ヨーグルトが永遠にできる仕組みです。
友人はこれで便秘がやや解消されたそうです。便秘に悩んでいる人は試してみてはいかがでしょうか。
私も食べた事がありますが、無糖でも中々美味しかったです。
通常はジャムなどで味付けをして食べるそうです。

ちょっと遠出をして旅行に行ったりすると私は便秘になってしまいます。
環境が変わる事で緊張してしまう為か便が出にくい状況になってしまいます。
そして帰ってくると出てこなかった便を出そうにも固まってしまって出ずに大変な思いを毎回してるのです。
全く出ない状況なら気にならないのですが、溜まってくると出したいけど出ないという状況が続きます。
少しずつ出すという作業が非常に大変で、時には痔になってしまう事もあるほどでした。
そういった事が続いたので、最近は便秘にならないように旅行中にお腹を意識的にマッサージをしたり、食物繊維を取って出すように心がけています。
それによって今ではある程度出るようにはなったので、旅行をした後にも便秘で大変な事がなくなって旅行が楽しくなっています。

便秘をして、トイレに行ってもなかなか出ない時って、辛いです。
とくに何日が便秘の日が続くと、体が重く感じます。
お腹のあたりがスッキリしないという感じになって、気分的にも重くなってしまいます。
便秘にならないように、最近は温かい牛乳などを飲んだり、ヨーグルトを食べたりしています。
すると、少しずつですが、お腹の調子も良くなって、便秘をする日が少なくなってきました。
乳製品を飲んだり食べたりするようになってから、毎日体が軽く感じられるようになって、どっしりとした重い感じもなくなり、お腹の部分も少しスッキリしています。
便秘で出ない辛さは、体にも気持ちにも負担をかけてしまうので、バランスよく乳製品をとって、便秘の少ない日々を過ごして行きたいと思います。

何かいい方法は無いかと探したところ、普通のお水ではなく炭酸水を飲むと、便秘の解消により効果的という事を知ったんです!
炭酸水は胃腸の血流を良くする効果があると言われており、朝起き抜けに飲むと、腸の蠕動運動を高める作用があるそうです。
早速、お水から炭酸水に変えて飲んでみたところ、少しずつですが便意を感じるようになりました!。
続きを読む »

便秘の原因はいろいろありますが、骨盤のゆがみを直していくと、より良いお通じが得られるものです。
最近の若い方に多いのが姿勢の悪さです。
姿勢がわるいと骨盤がゆがみ、骨盤内の臓器が圧迫されたり、動きが悪くなったりして腸がよく栄養を吸収できず、
また便を排泄する機能が弱まります。
改善の仕方は、まずおなか周りを温めると言う事、並行して骨盤を整える体操をします。
骨盤周りをゴムで巻き、フラフープ運動をします。それだけで骨盤が本来あるべき位置に戻るので、骨盤内の臓器も
本来の動きが効率よくできるようになります。
もちろん体操だけでなく普段の生活の中でも食事をとるときは、線維質が多く含まれる野菜を食べたり、消化の助けをする酵素も
積極的にとれるようにした方がいいです。
より良いお通じにはちょっとした努力が必要ですね。

便秘になってしまうとお腹が張ってしまったりして食事もまともに食べるのが辛くなるということがあって日常生活も辛くなってしまいます。
できるだけ便秘にならないように心がけることが大切だとあらためて思いました。
そこで私が最近便秘解消法としてやっているのが水分を多く摂ることと軽い運動です。
仕事中にもかならず水筒をもちあるきこまめに水分補給。そして会社から帰るときにはひと駅前で降車してウォーキングしながら帰宅します。